天カセ型のエアコンを選ぶ時の価格相場

天カセのエアコンとは、天井に埋め込むように取り付けられた大型のエアコンのことです。天カセ型エアコンには、吹き出し口の数やパワーの差によっていくつかの種類があり、設置する部屋や用途によって選択することになります。例えば、大勢が働くオフィスの中央に配置する場合には、4方向に吹き出し口があり、ハイパワーで人感センサーなどを搭載したものが向いています。一方、それほど広くない部屋や縦長の倉庫などには、1方向の吹き出し口のものが適しています。販売価格帯は、かなり幅広く、小さなスペース用の安価な物では10万円台から購入できますし、大スペース用で高機能な物であれば100万円を超えるものになります。設置場所、用途、必要な機能などの条件をしっかりと定め、希望にそった商品の中から選択することが大切になります。

天カセ型エアコンの種類と選び方

天カセ型エアコンを選ぶには、まず譲れない条件を明確にする必要があります。当然に、ハイパワー、高機能なものほど高額になるので、パフォーマンスとコストとのバランスを考慮して検討することになります。設置場所の面積や形状から、パワーや吹き出し口の数が決まりますし、用途から人感センサーの有無や省エネ性能の有無などを決めることができます。必要なパワー、形状が明確になったら、たくさんのメーカーから希望に当てはまる商品をピックアップし、後は予算と見合うかどうか検討することになります。天カセ型エアコンを取り扱うメーカーはたくさんあり、同程度に思える商品でも販売価格に差がありますが、頻繁に買い替えるものでもないので、ある程度の実績があり商品の評価が良いものを選ぶことも賢い選択と言えるでしょう。

希望する天カセ型のエアコンが決定したら

購入したい天カセ型のエアコンが決定したら、実際に購入する業者を選定しなければなりません。販売業者はたくさんありますが、そのほとんどが設置工事も可能になっています。天カセ型のエアコンは、一般的な小型の家庭用エアコンと比較して、設置場所や搬入経路なども十分に考慮する必要があるので、親身になって相談にのってくれる業者を選ぶことも大切です。また、サービス業などであれば、閉店後の取り付けが可能かどうか、故障時に迅速に修理対応してくれるかどうか、なども決め手になります。ネット上では、各種メーカーの価格を比較したり、購入後のアフターサービスの範囲についても詳細に説明していたりするサイトがあるので、それらをうまく活用すると身近な店舗だけでなく、幅広い選択肢の中から選ぶことが可能になります。